O脚だと身長が縮む!?その原因と治し方とは?

みなさんは「O脚」にお悩みではありませんか?私も以前からO脚に悩まされていました。

O脚であると
・スタイルが悪く見える
・本来の身長よりも低く見える
・スカートがはけない

などと悪いことだらけですね。ここで今回ご紹介するのは私でもできた!”O脚の治し方”です。ぜひ参考にしてみてくださいね!

ちょっとその前に「O脚の原因」を知っておきましょう。


・”どうしてなるの?O脚の原因とは?”

ではそんな悩みのタネのO脚どんな原因でなってしまうのでしょうか?

理由としては「生活習慣」が大きな原因です。もちろん生まれつきやケガや病気といった原因もありますが、一番に多いのがこの”生活習慣”からくるO脚なのです。

ではいったいどのような生活習慣が足に負担になるでしょうか?


・寝る姿勢

普段寝ているときの姿勢をあなたは気にしていますか?「姿勢なんてあまり気にしていない」そんな方も多いのではないでしょうか?しかしそんな毎日の寝る姿勢がとっても影響しているようです。

まず一番避けたい姿勢が”うつぶせ”です。この姿勢は膝の位置が離れる原因にもなりますし負担も多くかかってしまいます。いちばんよい姿勢は”仰向け”ですので少し意識してみてください。


・座り方

また座り方も原因してしまします。日本では礼儀作法の一つである”正座”も実はあまり足にはよくありません。

また仕事などで一日座りっぱなしという人もO脚の原因となるので気を付けましょう。


「O脚の治し方とは?」

ここで本題の治し方です。O脚の治し方自体はたくさんあるようですがここでは私が一番効果を実感できた方法をご紹介します。


”ふくらはぎのトレーニング方法”

ふくらはぎの筋肉を鍛えることによりO脚を改善する方法です。

①壁を後ろに足をそろえて立つ
②足の指に力を入れる
③お尻をキュッとあげるように筋肉を上にひっぱります。
④膝をしっかりと内側に寄せるように意識する。
⑤つま先立ちをする
⑥そこからゆっくりとかかと床に戻していく。

15回から20回ほど行ってください。という方法です!一連の動作自体は時間もかからず場所も選ばないので簡単ですよね?

コツとしてはお尻をキュッとあげる際に何かを挟むイメージをすると上げやすいです!


まとめ

O脚は姿勢を悪くするだけでなく健康にも害を及ぼすことがあります。貴方が悩んでいるのであれば治しておいて損はないです。それをきにしっかり治してコンプレックスとさよなら知っちゃってくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ