自分でできる外反母趾の予防法 | 簡単に美脚になる方法

自分でできる外反母趾に予防方法をご紹介いたします。誰もが簡単にできて足の形の悪さも改善することができます。О脚やX脚など美しさを取り戻したいと考えている方にもおすすめの方法なので、ぜひお試しいただきたいと思います。

美脚になる方法を試してみてもあまり変化を感じられなかったという方におすすめなのが歩き方を改善するという事!そしてこれは外反母趾の予防にもつながります。

日本人の女性の多くが外反母趾で悩んでいるといいますが、この原因がハイヒールだというのはもうご存知の事と思います。

ところで外反母趾の原因はもう一つある事が最近わかってきましたが、実はこの方法こそが美脚になる方法のひとつだったので、今回はこの方法をご紹介していきたいと思います。


外反母趾を予防するのは難しい?

外反母趾の原因となるハイヒールやかかとの高い靴を履くのをやめればいいと考える方もいるでしょう。確かにハイヒールやかかとの高い靴を履くのは良くないかもしれません。

美脚になる方法に反した事かもしれませんが、ファッション性の事を考えると手放しがたい魅力があるのも事実です。

そこで外反母趾のもう一つの原因でもある「歩き方」の改善をする事で解決をしていくのです。

そもそもハイヒールを履いていないのに外反母趾になってしまう人がいるのをご存知でしょうか?最近とても多いのだそうですが、実はこの方たちの原因が歩き方に問題があるという事なのです。


歩き方が原因で外反母趾?

私たち人間は正しい歩き方をしなくてはなりません。正しい歩き方こそが美脚になる方法です!歩き方が原因で外反母趾になるという方は次のような方々です。

歩く時に指の先が地面につかない。ペタペタと足の裏全体を地面について歩いたり、ずり足をしてあるいたり膝を使わずに歩いたりしている。

こんな方々の多くは偏平足でもあり外反母趾でもあります。つまり歩き方が悪いから外反母趾になってしまい、О脚やX脚で悩んだりしなくてはならないのです。

予防をするためには歩き方を改善するしかないのです。


正しい歩き方をすれば予防ができる

外反母趾の場合はまず第一に自分の足にピッタリな靴を選択する事から始めてください。そして次に歩き方を正しくしなくてはなりません。

正しい歩き方は膝を使って足を前に出し、『かかと』をついて次に『指の付け根』に体重を移動して最後に『指先』に体重移動をして逆の足のかかとに体重を移動させます。

たったこれだけの事で美しい足や外反母趾の予防ができるのですから簡単だと思いませんか?誰にでも簡単にできる外反母趾の予防方法をご紹介いたしました。

ですがすでに外反母趾がひどくて痛みや変形が激しい場合には、正しい歩き方をするのは難しい事もありますので、その場合には速やかに病院へ行って受診をする事をおすすめいたします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ