外反母趾の手術のやり方と一般的な費用

外反母趾の手術のやり方と一般的な費用についてのお話しです。治療をするのにどのくらいお金が必要なのかはとても重要な問題ですよね。もしも重度になってしまった場合には仕方がありません。でもそうならないように予防も重要です。

外反母趾になっていると足の指が変形してしまったり、激しい痛みを感じて歩く事も困難になってしまったりします。

一般的には女性に患者が多い症状で、長時間の立ち仕事をハイヒールなどで行っていたりする場合に起こったり、自分の足に合わない靴を履いていたりすることが原因で起こったりします。

また、最近では偏平足や開帳足と言われるタイプの方にも患者が多いという話もありますが、軽度や中程度なら自分で改善する事もかないますが、重度になってしまうと自分ではどうする事もできなくなってしまうのです。

どうするのかというと、最終的には『手術』をしなくてはならなくなります。


外反母趾の手術とは?

外反母趾の手術の名前は『骨切り術』という恐ろしいネーミングの手術をしますが、どんな手術なのかというと変形してしまった骨を切って、本来あるべき場所に付け替えるという荒業的な手術を行うのです。

入院を必要とし、ほぼ1週間~2週間程度の入院が必要となり、手術を終えて完全に歩けるようになるまでにはリハビリなどを重ねるので、3か月くらいはかかると言われているのです。

手術の費用については保険が適応されるのですが、それでも入院費とは別に10万円~20万円程度はかかると言われています。保険が適応でこれだけの費用がかかるのですから大がかりな手術であることが伺えます。


ひどくなる前に予防と改善を!

外反母趾の手術が大がかりなもので費用も意外と高いという事がわかりましたが、それ以前に予防や改善ができたはずなのにどうしてしなかったのかという事です。

ハイヒールをもう少しかかとが低いものにするとか、サイズの合った靴を選ぶという事も必要だったのではないでしょうか。

おしゃれを楽しみたいと思う気持ちはわかりますが、だったら美脚になる方法をもう少し真剣に考えてみてはいかがでしょうか?

例えば歩き方を正しくして偏平足を改善するとか、毎日マッサージをするとかも美脚になる方法ですよね!予防や改善ができるうちに毎日これらの美脚になる方法を行う事によって、二次的な悩みを防ぐ事だって可能です。

例えばО脚やX脚なども外反母趾や偏平足などが原因だと言われています。ハイヒールで美しく見せるのならば美しい骨格とスタイルで見せられるように毎日努力をした方がきっと楽しくなるはずです。

まだ重度になっていないという方は今からでも遅くはありません。マッサージや歩き方の改善や自分に合った靴を選ぶなどできる事から始めてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ